ナチュラルな結婚式を叶える会場コーディネート! 6つのポイント!

バナー2

ゲストハウスウェディングやパーティウェディングで、花と緑に囲まれたナチュラルな雰囲気のなか結婚式を挙げられたら素敵ですよね。

そのためには飾りすぎず地味になりすぎないおしゃれな会場コーディネートが重要です。

では、そんなナチュラルな結婚式を叶えるためのポイントとは、どのようなものがあるのでしょうか?

ナチュラルな結婚式を叶える会場コーディネートの6つのポイント!

1.ナチュラルな会場コーディネート作りは結婚式の定番色「白」で統一

natural-wd1
ナチュラルな会場コーディネートにしたいなら、メインカラーは白で統一しましょう。

全体的にシンプルな印象に仕上げることがポイントです。

そこからナチュラルな雰囲気を引き立てるような小物たちをプラスしていきましょう。

テーブルクロスやメインの花などは迷わず白を選んでください。

2.パーティー会場は室内よりもお庭で

natural-wd2
結婚式のパーティー会場は、室内よりもお庭などがある屋外で行った方がよりナチュラルな雰囲気を演出できます。

結婚式のスタイルでも、ガーデンウェディングやゲストハウスウェディングなど屋外で開放的な会場づくりを実現できるプランがあるので、そちらを取り入れてみてください。

また、会場コーディネートで花をメインにしてしまうとゴージャス感が出すぎてしまうので、お庭の花は最小限にとどめて芝や木などで緑を多くとりいれるとよりナチュラルです。

3.手作りペーパーアイテムでゲストに2人の気持ちを伝える

natural-wd3
ナチュラルな結婚式にするためには、ペーパーアイテムにも工夫が必要です。

手作り感を出すと温かみが出て、招待状やメニュー表からも2人の感謝の気持ちを伝えることができます。

また、自分たちで全てを手作りしなくても、気に入った台紙を発注してから手書きのメッセージを添えるだけでナチュラルな味のあるペーパーアイテムになります。

4.パステルカラーの風船でシンプルな会場に彩を

natural-wd4
結婚式会場で原色を多用するのはあまりナチュラルではありません。

また、ピンク一色などに固めてしまうのもナチュラルな雰囲気とは少し遠い気がします。

そこでおすすめしたいのが、カラフルなパステルカラーを用いた風船やバルーンアートを会場コーディネートに盛り込むことです。

テーブルや小物などは極力、白などのシンプルな色合いで統一して風船でカラフルな色をたくさん使えば、地味にならずにおしゃれなナチュラルテイストに仕上げることができます。

5.花冠でナチュラルなドレスコーデに+α

natural-wd5
花嫁の衣装もなるべく自然をイメージさせる方が、ナチュラルな結婚式が引き立ちます。

ドレスならプリンセスラインやAラインよりも、スレンダーラインやマーメードラインを選べばシルエットが美しく、会場にふさわしい軽やかな印象を与えることができます。

そこへシンプルな花飾りをすれば、まるでイメージは森の妖精です。

ダイヤやパールで華やかさを出すよりも、宝石にはない花の素朴で優しい味わいが花嫁の美しさを引き立ててくれます。

6.上品な華やかさが出るイングリッシュガーデンが最高

natural-wd6
会場コーディネートにナチュラル感に加えて上品さや華やかさを出したいならイングリッシュガーデン風にすることをオススメします。

緑の植物に加えて色鮮やかな花があれば会場の雰囲気が一段と華やかになりますね。

ポイントは花の割合が多くなりすぎないことです。

具体的にはバラのフラワーアーチや小さな花畑をつくるなど、一部にお花をもってくるくらいがナチュラルな会場コーディネートには最適です。

まとめ

ナチュラルな結婚式にするための6つのポイントを出来るだけ多く取りいれて、素敵な結婚式を実現させてください!
 
 
関連記事 見ないと損!結婚式のおしゃれテーブルコーディネート18選!
関連記事 まるで教科書!理想の結婚式を挙げるためのテーマカラーの決め方
 
 

ABOUTこの記事をかいた人

インタビュー&撮影して制作する、結婚式のプロフィールブック「はっぴ本」のプロデュースをしています。プロ野球選手、モデル、アナウンサーなどの業界のプロの方々にご指名頂き、先日実績が1000組を超えました。テレビ取材、ラジオ出演依頼があると嬉しくなる出たがり人です。大阪出身福岡在住です。最近、タイ人に間違われることが多く「日本語お上手ですね」と日本人から言われることも…。