ところ変われば結婚式も変わる。タイの結婚式事情 〜映像編〜

バナー2

先週よりタイに来ております。

タイのウェディングがもっともっと楽しくなれば、
幸せな笑顔が増えて、家族も出来て、
大きな幸せの輪が出来る!

そんなことを本気で考えてます。

さて、先日はタイ人のカップルが
結婚する時にまず最初に何をするのか
そのことについてお届けしました。

へぇ〜!おもしろいじゃないか!と
好評を頂きましたので、お届けしましょう!
第二弾。

タイの結婚式事情 〜映像編〜

タイでも結婚式の映像は日本と同じで
定番の演出になってますが、
そこはお国が違って、タイ。

日本とはまた違った映像が主流です。

日本の映像と言えば、

新郎新婦の思い出写真で作る
プロフィールムービーが主流です。

しかし、タイは

新郎新婦の出会いを振り返る
プレゼンテーションムービーが主流です。

「え?プレゼンテーションムービー?」

まぁ、そうなりますよね。
プレゼンテーションという言葉は知っていても
プレゼンテーションムービーと聞いただけでは
想像は出来ないでしょう。

ということで、色々言う前に見てください。

タイのプレゼンテーションムービーです。

日本語字幕付きなのでタイ語が分からなくても安心!

タイのプレゼンテーションムービー

どうですか?

映像美はもちろんのことですが、
やさしい気持ちになりませんか?

私は新郎様の頑張りに最初は笑ってましたが、
デートが成功したら「やった!」なんて
いつの間にか応援する立場になってました。

どんどん引き込まれて、
最終的にはプロポーズのところで、
涙してしまいました。

「ハシモトさん、ロンハーイ(泣いてるよ)」

っていじられる位、泣いてしまいました。

結婚っていいなぁ。
そう思わせてくれる素敵なムービーですよね。

ふたりの歴史に触れて、
今日(挙式当日)という日を迎える意味を知る。

私はこのおふたりの事を知らないのに、
大好きになってしまいました。

もし、街中でおふたりに出会ったら、
迷わず声をかけます、私。

「ムービー見ましたよ!」
「結婚おめでとうございます!」

ムービーを見ることで、
知らない人から「知っている人」になったんです。

これってすごいことですよね。
ムービーを10分見ただけで
おふたりに感情移入出来て、
身近な存在になったんですから。

タイの結婚式ムービー、素敵!

まとめ

おふたりのことを知ることで、
感情移入出来て、おふたりが身近な存在になる。
実はこれ、はっぴ本と全く一緒なんです。

事前におふたりのことを知ることで
おふたりのことが大好きになって、
距離がググっと縮まる。

ムービーを見て心が温かくなった方、
日本にははっぴ本がありますよ。

 

心温まる、はっぴ本はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

インタビュー&撮影して制作する、結婚式のプロフィールブック「はっぴ本」のプロデュースをしています。プロ野球選手、モデル、アナウンサーなどの業界のプロの方々にご指名頂き、先日実績が1000組を超えました。テレビ取材、ラジオ出演依頼があると嬉しくなる出たがり人です。大阪出身福岡在住です。最近、タイ人に間違われることが多く「日本語お上手ですね」と日本人から言われることも…。