結婚式プロフィールブックの製作実績がついに1000冊を超えました。

バナー2

こんにちは。
はっぴ本編集部の橋本です。

随分ご無沙汰なブログ記事ですが、何もしていなかった訳ではなく、ブログ以外の集客に追われていたことと運営体制の変更などがあり、日々追われていました。

はい。言い訳ですね。すみません。

このHAPPYなBLOGでは結婚式にまつわる情報や主にペーパーアイテム、プロフィールブックの情報などをお届けしておりました。

今でも数百人の方がブログに訪れてくれています。

めちゃくちゃ嬉しいです。ありがとうございます。

そして、ご存知無い方がほとんどだと思いますので、宣伝ついでに紹介します。

私は、はっぴ本(はっぴぼん)と言う結婚式に特化したプロフィールブックのサービスを運営しておりまして、おふたりに撮影インタビュー取材を行っておふたりの全てを一冊の雑誌に閉じ込め、結婚式で圧倒的な反響が得られるお手伝いを日々しております。

はっぴ本はこちらからどうぞ!

宣伝ついでにもう一つ。

先日、はっぴ本の制作数が1000冊を超えました。

20160225052029

1000ですよ、1000。
毎日1冊作っても1000日です、3年弱かかります。

正直、目の前のおふたりをどのように表現してどのようにデザインすれば、ゲストの圧倒的な反響、感動を得られるのかが全てでしたので、目標として組数を掲げてはいませんでした。
ですので、500組、800組と制作を積み上げて来ても「500組かぁ・・・」位のものでした。

しかし、思うのです。1000組ってすごくないですか?(笑)

友人の為に作ったはっぴ本がが広がっていって、1000組、2000人の新郎新婦様の結婚式の笑顔のお手伝いが出来たんだと思うと嬉しくて仕方ありません。

一組一組デザインを1から考えてつくり上げるデザイナーの羽廣さん。
おふたりが知らなかった笑顔を引き出すフォトグラファーのみなさん。
そして、何より結婚式ではっぴ本を選んでくださったみなさん。

ついにここまで来ました!ありがとうございます。

有名なハッピーリーフさんやネスパDDさんと、よく比較されますけど圧倒的に違う部分はおふたりの掘り下げ部分です。撮影でおふたりの笑顔を引き出して、インタビュー取材でおふたりの歴史や性格や深いところまで入り込んでいきます。そこからデザインの構成を考え、おふたりにピッタリのタイトルを考え、デザイン制作しています。

はっきり言って大変です。
なぜなら効率化の為のテンプレートなど一切用意せず、0から100までオリジナル、おはようからおやすみまで暮らしを見つめる位までに細部までこだわってデザインしています。

今度、制作過程をお見せしますね。ここまでやってるの?と同業他社は思うでしょう。しかし、あなたは「ここまでやってくれるんだ」とにっこり安心するでしょう。なので近日公開出来るよう、デザイナー、フォトグラファーの皆さんを説得します。

顔が見えない制作現場レポートは面白くありませんからね。

ABOUTこの記事をかいた人

インタビュー&撮影して制作する、結婚式のプロフィールブック「はっぴ本」のプロデュースをしています。プロ野球選手、モデル、アナウンサーなどの業界のプロの方々にご指名頂き、先日実績が1000組を超えました。テレビ取材、ラジオ出演依頼があると嬉しくなる出たがり人です。大阪出身福岡在住です。最近、タイ人に間違われることが多く「日本語お上手ですね」と日本人から言われることも…。