結婚式の座席表で悩んだのなら、取り入れたい海外アイデア10選

バナー2

結婚式の準備も後半に差し掛かり、

入場曲も決めた
料理も決めた
お花も決めた
演出も決めた

そんな時に思い出すこと。

「あ、座席表どうしよう」

そう、誰がどこに座るかを記載している座席表。
席次表や席順表、テーブルガイドなど様々な呼び方がある、みんなにお渡しするペーパーアイテムです。

一番の目的は「誰がどこに座るのかを伝える」、ここです。

日本では紙に印刷して渡すのが習慣ですよね。
しかし、海外は違うんです。

「誰がどこに座るのかを伝える」。
この目的は一緒なのですが、「モノ」が違うんです。

実は海外は「Seating charts」と言って、座席表がボードになっているものが多いんです。

日本ではまだまだ馴染みが無いですが、結婚式の座席表で悩んだなら、是非取り入れて頂きたいです。

それではどうぞ。

座席表ボード、海外アイデア10選

1.アンティークなドアに直接手書き

windowusedforseatassignments

引用元

アンティークなドアをボード代わりに使用しているので会場の雰囲気が柔らかくなります。
手書きなのがさらに良いですね。
自分の席を探すよりもボードが欲しくなっちゃいそうです。

2.特大のミラーパネルでインパクト大

panel

引用元

これはサイズインパクトが強烈ですね。
普通は大きくし過ぎると会場のイメージを邪魔してしますのですが、このボードはシンプルなデザインなのでむしろ引き立てています。
このデザインだとどこの会場にも合うから良いですね!

3.レトロなカギがキュート!え、もらえるの?

key

引用元

レトロなカギにネームタグ。
自分の名前をみつけたら、キーホルダーにするのもOK。
かわいいものはいつだって嬉しいですね。
集めるのが少し、、、大変そうですね。

4.一目で分かる!ポラロイド写真のユニークアイデア!

photo

引用元

名前だけだとどうしても自分を探し辛くなります。
でも、写真があれば一発解決。
事前に撮影をしなけばいけませんが一目で自分が分かるこのアイデア。
メッセージカード代わりにも使えますね。

5.あみだくじ形式で席を楽しく探せます

amida

引用元

ありそうで無かったアイデア。
見た目の楽しさだけじゃなく、遊び感覚で席探しが出来ます。
名前とヒモだけなのでシンプルになりがちなところをコルクボード使うことであたたかい印象に。

6.ナイトウェディングと相性バッチリ

night

引用元

そっと火が灯れば、ナイトウェディングに映えるキャンドルライトに大変身。
LEDランプを使えば安価で再現出来ます。
席札にも応用出来るアイデアですね。

7.トランプを使った簡単アイデア

card

引用元

よく目にするトランプも並べてみるとこの通り、デザイン優れた座席表ボードに早変わり。
0からデザインしなくても身近なものでオリジナリティは出せるので是非参考に。

8.トーナメント形式の座席表ボード

tennis

引用元

スポーツ好きなおふたりのアイデアはトーナメント形式の座席表ボードに。
テーブル対抗の余興などにも応用出来ますね。

9.マリンテイストで結婚式のテーマをわかりやすく

marin

引用元

浮き輪をテーブルに見立てたアイデア。
結婚式のテーマが伝わりやすく、しかも会場の装飾にもなるので会場のイメージ統一に一役買います。

10.かわいい!女性ゲスト大喜びのツリーアイデア

tree

引用元

ナチュラル感たっぷりの女性ゲスト大喜びのアイデア。
でも、かわいすぎて座席表案内とは気付いてもらえないかも知れませんね。
個人的に家の玄関に飾りたいほどに好きなデザインです。

まとめ

国が変わると文化も変わる。
当たり前のことではありますが、実際に事例として見てみると面白いです。

座席表だけはなく、招待状やその他演出にも応用出来そうなアイデアばかりでしたね。

座席表に悩んだら、印刷物じゃなくてボードタイプも一度検討してみてはいかがでしょう。
 
 
関連記事 検証済み!反響間違いなしの席次表手作りお助けアイデアベスト7
関連記事 高品質でしかも無料!席次表のテンプレートサイトまとめ13選!
 
 
アイデアが浮かばない!
そんな時はご相談ください。
はっぴ本編集部は制作だけはなく、
プランニングも行ってます。

photo credit: Josh Liba via photopin cc

ABOUTこの記事をかいた人

インタビュー&撮影して制作する、結婚式のプロフィールブック「はっぴ本」のプロデュースをしています。プロ野球選手、モデル、アナウンサーなどの業界のプロの方々にご指名頂き、先日実績が1000組を超えました。テレビ取材、ラジオ出演依頼があると嬉しくなる出たがり人です。大阪出身福岡在住です。最近、タイ人に間違われることが多く「日本語お上手ですね」と日本人から言われることも…。